明石市の不動産営業マンの福田

明石市を活性化させる活動をしております

(日記)明石市、西明石の不動産屋の仕事内容や営業活動

どうも、明石市西明石の不動産会社に勤務しています福田です😄

 

年齢は23歳でして20歳の頃から不動産の売買専門の営業マンをしているので

今年の10月で不動産業界に入ってから4年ですね♪

 

過去のブログの記事で自己紹介の記事を書いていますので

僕のプロフィールの詳細が気になる方は是非👇からみてください 

koko1000.hatenablog.com

 

今回は、不動産屋のことを知ってもらって不動産の営業マンでもある

僕の仕事についてもっと知ってもらい読者の皆様に僕の仕事内容や不動産業界についてお話をさせて頂くことで

 

不動産業界について興味を持ってもらったり

不動産を身近なものだと思ってもらえるようにブログの記事を書きたいと思っております

 

それでは、本題の不動産屋の仕事内容についてブログの記事を書いていきたいと思います

 

不動産営業マンの仕事内容や不動産営業マンの1日のスケジュール

まず、不動産会社にはそれぞれの営業方針が会社によってバラバラでございます

つまり、不動産会社の営業方針は社長の考えや上司の考え方で

営業方針はそれぞれその会社の営業方針は変わるという事です。

 

しかし、不動産会社にも共通している目標は1つございます

それは、契約をとることです。

 

 つまり、それぞれの不動産会社の営業活動とは

契約をとる為に日々時間を使い行動をしている部分は

どの不動産会社にも共通しているという事です

 

その、契約をとる為に訪問販売をするのかモデルハウスで待機をするのか

ビラを作り配るのか、それとも物件の写真をとりポータルサイトに掲載するのか

 

契約をとる為の行動や時間の使い方やそのクオリティーはそれぞれの

不動産会社によって全く違います

 

考え方としては、昔不動産の営業マンをしていて結果を出された方が

不動産屋の社長のなられるケースが多いのですが

 

その中で、不動産屋の社長は

過去に不動産営業マンとして成功された時の経験から社員を育てて

結果をだすノウハウを共有して、自分のノウハウが合う人材をみつけて

営業方針を確立していってるようにも思います

 

つまり、不動産を売る事に正解はなく

会社によって不動産を売るノウハウは上司や社長によって違うという事です

 

ですので、簡単に言いますと

他の不動産会社と自分の会社ではどっちが不動産を売れるのか勝負しましょうね

 

っていう勝負を日々している訳でございます。

 

つまり、自分以外の不動産会社はライバル企業になる訳ですが

A不動産会社がある営業活動(不動産を売る事)でとても繁盛していたとします

 

他のB不動産やC不動産は黙ってA不動産の勢いをみていますでしょうか?

 

答えはNOですよね?

 

A不動産が繁盛をしていたらB不動産もC不動産もあの手この手で繁盛している

原因を掴もうとしますよね?

 

しかし、今の時代はすぐに繁盛しているA不動産の情報は調べる事ができますので

周りの不動産会社がA不動産の繁盛している原因の真似をしだします。

 

その、真似の伝染が広まったのが業界の一般的な不動産を売るノウハウな訳ですのでどこの不動産会社も伝染ゲームで広がった不動産を売るノウハウばかりを追い求めています

 

そして、現在一番伝染している不動産を売る為の集客のノウハウが

スーモでの集客、チラシを作りチラシを配る、オープンハウスで待機

 

これらになってきます。

 

不動産の営業マンのイメージは案内をしたり商談をしたりするイメージが

あるかも知れませんが、実は不動産の営業マンが大半の時間を使うのは

 

集客をする時間が一番長いです。

 

スーモに物件の情報を載せたりするのに、現地までいって写真を撮らないといけませんし間取りを作成したりしないといけませんし

 

ビラ配りでも、気合いの入っている会社だと朝から夜まで平日はビラ配りのみをしている業者もあります

 

そして、土曜日を日曜日は誰が初めに考えたのかは分かりませんが

オープンハウスで新築戸建てに待機をして集客するのが現在でも主流です。

 

しかし、この3つの集客方法はどこの不動産会社でもしていますので

少しでも、物件の写真を綺麗にみせようと努力をしたり

少しでもビラを綺麗に作って努力をしたり

オープンハウスでも近所のマンションに挨拶周りをしたりして

他の不動産会社と差別化を計ろうとします

 

しかし、それらの努力は他の不動産会社もまず初めに思いつくような

努力のレベルですのでさらなる、他者には負けない努力が必要になってきます

 

ですので、不動産の営業マンのスケジュール大半は集客という事ですね😄

 

そして、その集客の基本が

オープンハウスでの待機、スーモの掲載の為の写真などの雑務、ビラ配り

ですので主にこれらの時間が不動産の営業マンのスケジュールです

 

この集客で、他の不動産営業マンはしていない差別化を計る事が

大事になってきます。

 

そして、いよいよ集客をしてお客様から物件の反響があったら物件の案内です

続きましては不動産の物件案内について説明してきますね😄

 

集客をしたら次はお客様を物件に案内

ここからは、不動産業界で働いていない人もイメージしているように

物件にお客様を案内する営業活動になります

 

 

基本的には、お客様も平日はお仕事をしているので土日に物件の案内を

不動産の営業マンが自分のスケジュールに入れる事が多いですね

 

集客がしっかりとできて初めて土日に物件の案内をスケジュールに入れる事ができますので平日の集客の時間をどれだけ本気で頑張れるのか、が不動産の物件案内の

 

スケジュールを入れる事が大切な要因でしょう

(お客様がお客様の友人などを紹介するパターンは今回のこの記事では省力)

 

不動産は大きなお買い物ですので、ビラやポータルサイトをみるだけて

この不動産買いますとはなりません

 

もし、そのような時代が来た時は不動産営業マンは仕事を失うでしょう。

 

まだ、今の時代では不動産のお買い物では直接現物をみて判断しないと

いけないので

 

この、不動産の物件案内のスケジュールを入れる事が不動産を売る為にかなり

大事な要素の一つになってきます

 

逆に、この不動産を案内するスケジュールを入れる事ができない営業マンは

不動産をひとつも売る事ができません

 

ですので、集客の営業活動もこの不動産の物件案内をするスケジュールを入れる為の

営業活動と言っても良いくらい、お客様を物件に案内をするスケジュールを入れる事はとても大切です

 

そして、お客様が気にいる物件が見つかれば商談に入ります

こちらについてお話をさせていただきます

 

 (「オススメ記事」失敗しない不動産の選び方について過去にブログの記事にしていますので是非👇からアクセスしてください)

koko1000.hatenablog.com

 

集客👉案内👉商談

お客様からお問い合わせを頂いて実際に物件の案内をして

お客様に物件を気に入ってもらえたら次は商談に入ります

 

つまり、物件のお申し込みを頂く商談に入るのです

 

お金のお話をできていなければ、当然お金のお話を商談の中でしないといけませんし

お金の面のハードルがクリアーしていたらお客様に決断だけをして頂くのが商談です

 

ここでの使う決断の意味とは購入して頂くのみがお客様の決断ではありません

支払いを考えればもう少し安い物件の方が良いとかやはり時期が早いと思うとか

もう少し物件を探してみたいとかも全て含めて

 

購入するのか購入しないのかをお客様に決断して頂くのです。

 

購入しないとお客様が決断されましたら

物件を案内をするところから再スタートです。

 

お客様が購入すると決断されましたら物件のお申し込みを頂く流れになります

 

そして、いよいよ契約です。

 

 

集客👉案内👉商談👉契約とアフターフォロー

お客様からお問い合わせを頂き、物件の案内をして、商談をして

初めて契約日を迎える事になります

 

宅建主任者が重要事項説明をしてお客様が納得をされて

不動産の契約が終わります。

 

 

そして、契約が終わりましたら銀行との正式にお金を借りる契約や

物件の最終の現地の立会いや決済などを全て完了をしてお客様に

物件のお引き渡しをする事ができます。

 

大体、契約からお引き渡しの期間が1ヶ月かかりますので

その1ヶ月の間にお客様とスケジュールを調整をして上記の

スケジュール調整を行う流れになります。

 

そして、勘違いしてはいけないのは

お引き渡しが終われば全て終わりではありません。

 

アフターフォローや購入してからの相談事などもしっかりと

お話をするのが不動産営業マンのプロしてのお仕事ですので

 

お客様からお引き渡し後に連絡があった場合はすぐに

対応するように心がける必要があります😄

 

これらのルーティンが不動産の営業活動になるのですが

不動産の営業マンは日々、色々な事を経験や勉強をして自分の腕を磨いて

努力をして最高の接客をできるように日々毎日努力をしています

 

その中でお客様から頂くのが仲介手数料ですので

しっかりとこれからも腕を磨いてプロとして僕もさらなる努力をしていきたいですね♪

 

最後に、、、

 本日は、最後までブログの記事を読んで頂き有難う御座いました。

これからも、ブログでの地域活性化や不動産業界を盛り上げるために

ブログの更新をさせて頂きますので、今後共

明石市西明石の不動産営業マンの福田を宜しくお願い致します

 

そして、今回の記事を楽しく読んで頂いた方は是非👇に

オススメのブログの記事をご用意していますので是非アクセスして下さい😄

 

それでは、またブログの更新をさせて頂きますね♪

 

 👇ポッチっと

 

オススメ記事はこちら👇

koko1000.hatenablog.com